press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/6

Unfair

table&chair/2019

 

material/wood

size/table:H754mm W1920mm D850mm chair:H740mm W420mm D455mm

一般的な木材によって作られたテーブルとイス。

木材を材料として扱う際に、必ず製材を行う。 そこで利用される機械を、組み立て塗装がし終わった木材に対して使用する。 スライドソーの直線的な一定の動きと回転刃という特性によって、木目の流れに交差する微細な刻みのテクスチャを可能にする。さらに染料で塗装した板目に対してその加工を行うことによって、刻みの表情を顕著にあらわし、遠くからみたときと近くでみたときとで印象のズレを意識させ、魅力を空間に与える。材料を整えるために利用する機械を仕上げを崩すために使用する工法から、それによって引き起こされる現象と表面の印象になる素材まで、アンフェアな次元でプロジェ クトをデザインへと導く。